武庫女について。

お久しぶりですっ!!

2回目の更新になります、日本語日本文学科 1年生のスイミ―です(*・ω・*)

皆さん夏休みはいかがお過ごしでしょうか?? 充実した毎日を過ごしていますか~??

ちなみに私は・・・バイトか読書かテレビか食べるか寝るかのどれかです(笑)

読書は、東野圭吾さんの小説を読み始めました。

もうだいぶ前から東野圭吾さんは話題になっているのに、ようやく読み始めた私。完全なる時代遅れ!!


さて!!

私の弟は現在高校生なのですが、うれしいことに、彼のクラスの女の子達の間で武庫女が話題になっているそうなんです(>ω<)

こぞって武庫女に行きたいと言ってくれているらしいのです。


そこで今回は私が思う武庫女の魅力について語ります。

まずは何と言っても図書館ですよね。膨大な本の量!! 本が大好きな私にとっては最高の場所です。

静かな環境で勉強も集中できるし、思う存分利用すべきですね(*^^*)

お次は食堂やカフェですね。アゼリアのメニューはおいしい☆テスト前に漆黒のカレーを食べたのですが、あれはおいしかったです。イカリングがのっててね・・・じゅるっ(←よだれの音)

MMカフェも珍しいパンがあるし、色んな味のソフトクリームもいいですよね~。

あとはやっぱり、授業ですよね!!共通教育の授業はほんとに様々な授業があって、履修登録するのに迷ってしまいます。授業内容も充実していて◎です!!
ただやっぱり私語は気になります。学生一人ひとりが気をつけないと駄目ですよね。

 

長々と書いてしまいましたが、そろそろ終わりにしようと思います。これを読んで、武庫女に行きたいっ!!と思う高校生の方が一人でも増えたら嬉しいです(*^^*)

5班 次の担当はかほるさんです☆

 

 

 

 

カテゴリ:[いまどきの武庫川女子学生][キャンパスライフ][受験生の皆さん、応援してます!][学び][日本語日本文学科]

カテゴリ

2020年9月

M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.